MySpaceに、「荻野ひろし」のアーティストページができました!オリジナル曲の試聴も簡単にできます♪♪まずは下のURLをクリックしてね!
http://www.myspace.com/oginohiroshi
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 荻野ひろし
category:スポンサー広告
  

My gallery and...
今回は、ボク(荻野ひろし)のここ3ヶ月以内に携帯で撮った
数少ない写真たちを紹介します♪携帯撮影だと、カメラほどは
納得のいくものを撮るのは難しいので、撮影後にパソコンで
簡単に加工したものもあります☆





060923_1544~02.jpg

これは、まだ暑さも残る9月の終わりの多摩川で撮った写真です。
前回、一度紹介したと思うんですが、シルエットを生かしたくて
少し影を強くして、セピアカラーにしてみました♪

 





061007_1344~01.jpg

これは、10月に入ってすぐ撮ったものです。
ランチでよくお世話になっている場所にある
たくさんの銀杏の並木の下を歩いていると
コロコロと銀杏の実が転がっていて、
実は、初めて手にしました。やっぱり
臭かったんですが、見れば見るほど不思議な形で
しばらく手の上に乗せて、コロコロしてました♪
これも、温かみを出すためにセピアカラーを使いました☆






061206_1146~01.jpg

こちらは、落ち葉がたくさん集まっていて、
枯葉なのに、落ち葉(命をまっとうした葉)なのに
集まると、さまざまなカラーがあることに気づき、
言葉は適当ではないかもしれませんが、
カラフルだなぁと感動して、つい足をとめてしまいました。
この後も、様々な場所で、様々な色と形の落ち葉に出逢い、
新しく購入した手帳の裏表紙に挟んだりと、
その魅力に惹かれっぱなしの「大都会の秋」でした☆






061209_1112~02.jpg

そして続きます落ち葉シリーズ第2弾。
これは見ての通り「銀杏の葉たち」です。
前回、銀杏の実を撮った所で、先週撮影しました。
実も落ちきって、葉もだいぶ落ちていて、その葉が幾重にもなり
この日は、どんより雲で雨がポツポツ降っていたのですが、
撮ってくれと言わんばかりに、鮮やかな黄色い絨毯が
ボクの目に飛び込んできました。
中央左に、木の芽が出ているのがチャームポイントです♪
これは、あえて白黒でチャレンジしてみました☆






061127_1228~01.jpg

タイトルは「吸殻入れ」

いつも通る場所だけど
無意識に目を逸らしている場所
そんな所はたくさんあると思う

でもなぜか この日は立ち止まっていた
吸殻入れの前で

雨もポツポツ降っていて 寒さも増してきて
そんな寒い外の汚れた片隅に 彼らは横になって
重ねられて 冷たい雨に打たれている

白いペンキの上から毛筆で書かれたような「吸殻入れ」の文字


何かを訴えていた
何かを叫んでいた
何かを求めていた



ボクはタバコは吸わないけれど


いつもおつかれさま って


心の中で そっと 声をかけた








061204_1551~01.jpg

そしてこちら、「本屋」です。
とても古そうな本屋。
新宿2丁目の十字路の角にある本屋。
古びた建物の1Fにある日当たりよさそうだけど、
まるで太陽が届かない場所にあるような暗~い本屋。
(本屋さんゴメンナサイ)

ライブ本番の日、最寄駅から会場に向かう途中、
この本屋がボクの足を止めた。
近くには交番があり、携帯でこの本屋の写真を撮っているボクを
おまわりさんがジッと見てる。
そんなことは、少しだけ気にながら、
ボクはこの本屋になぜか惹かれた。
建物が古びているぶん、
店頭に並べられた本たちは
生き生きしているように見えた。
鮮やかだった。


がんばれ、2丁目の本屋☆






061210_1423~01.jpg

これでギャラリーは最後です♪

写真は、次回「my favorite place」で紹介する
お店のテラスで撮ったものです。
秋も深まり、まだ2時過ぎだというのに、
影もこ~んなに伸びていることに気づいたボクは、
写真を撮らずにはいられません。
なんだか、足長おじさんのシルエットを思い出します☆





光のあるところには 影がある

そして それは人間にもあると思う

「いいところ」もあれば 「そうじゃないところ」もある
それは 性格であったり 今までの経験や体験であったりする
でも 両方あって初めて 人間らしいといえる

僕の場合 初対面の人や 面識の少ない人には
いいところばかりが見えてしまう
(勿論そうじゃない人もいる)

でも 段々その人を知っていくと
その人の「そうじゃないところ」を見ることがある
そんなときボクは「人間らしいな」って思えてきて
その人との距離が近くなった気がする


ただ その後 近づきたいか近づきたくないかは

自分次第なんだなぁ...



ボクはそんな光と影が両方好きです。
人間だけでなく、自然の中にある光と影も。
だから、美しいものばかりではなく
そうじゃないものにも、時に足を止めます。

そして、それは音楽にも通じていると思います。








うまいこと終われませんでしたが、これで終わりです。
最後まで見てくれて、ありがとうございました♪
また、ある程度、写真がたまってきたら、UPするので
お楽しみに~☆







P.S. 最近、我が家では、クリスマスパーティーに向けて
   少しずつ飾りつけを増やしています★
   この飾りは、こっちの方がいいかしら?なんて
   うちのおかんは独りごとのように言いながら
   楽しんでやっていて、ボクも時々手伝ってます。
   七面鳥の丸焼きを囲んでの毎年恒例の行事。
   なんだか、アメリカのドラマを見てるようですが、
   うちのおかんは西洋に憧れていて、そんなんが大好きで、
   プレゼント交換なんかも強制的にやらされます。
   最近は、そんなおかんが少しかわいくも思えてきました。
   今年は人数も増え、賑やかになりそうです。
   
   来年、もしよかったらそんな我が家のパーティーに
   いらしてください★1000円以内のプレゼント持参で。
   ただ、人数も増えて、料理や、ケーキの量も増えているので、
   来年当たりからは、会費を少しとろうと考えてます。    
   ケーキは、去年からヨックモックの本店で予約をして
   買ってます。生クリームが絶品です♪
   
スポンサーサイト
Posted by 荻野ひろし
category:写真
comment(0)   

thema:四季 −秋− - genre:写真


comment
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。